FC2ブログ

山菜を採ること

PICT0034_20170922161102dca.jpg
この時期の里山は、春の味を満喫できる山菜が採れる。以前、都会の友人が山菜採りをしたいと訪ねてきた。翌年は、違う友達がこの話を聞き訪ねてきた。そんなことが何年か続き、行き会う度にお前の住んでいるところは、ホントに良いところだと言われた。この一点を取れば良い場所である。しかし現状は、後継者がおらず、年寄りのみの家庭が多い。その結果、空き家の増加に歯止めがかからない。街の中心街から離れると、買い物できる店や病院もない。「車」無しでは生活が成り立たない。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

はせ 鱗人

Author:はせ 鱗人
外人と間違われることシバシバ。
趣味は、魚釣り。幼少から父親に連れられ魚と戯れた。骨董収集、主に絵画、陶磁器
出身学校 明治大学商学部

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR