FC2ブログ

リンゴが美味しい

KIMG1768(1).jpg

バブル時には、10kg10万円したと言うリンゴ。
また、日本一美味しいと言われるリンゴも5個頂いた。
我が家は、リンゴ好きに加え、リンゴの産地であるため、美味しいと評判の農家にから直に購入する。

それぞれを剥き、食す。
それぞれのリンゴは、食すべき時間帯を持っていた。
最大限の美味しさを味わうのは、「午後3時の休息時間」、「夕食前」、「夕食後」。
そんな気がしてならなかった。
スポンサーサイト



いつも、現地の人に間違えられる

DSC06301(1).jpg

マレーシアで現地人と度々間違えられる。
散髪も地元で行い、程よく日焼け。

通りでセールスする同じマレー人に2回声をかけられた。
日本人ですと言っても、マレー語で話し続ける。

カメラ店に行った時、偶然、店主から紹介。
ライオンズクラブの関係で日本から来た女子高校二人。

「この人、絶対日本人じゃないよねー」。
何を話すか、しばらく黙っていた。
少しして、「皆さんは、どこから来たんですか。」と聞いた。
「えー」と二人が顔を見合わせた。


何か物足りないが、これは食べられる

DSC02595(1).jpg

 食事は、全て外で済ます。
 料理が出来ないことに加え、安い。
 しかし、どうしても「辛さ」に馴染めない。
 好んで食べる料理は、中国、インド、マレー料理を含め6品程度。

 要は、日本食に近い食べ物かどうかが問題。
 日本の生活が体に染みついて落ちない。
 フレキシブルとは、「染みついていない」ことが前提だと納得している。

毎日「雲」を見入る

DSC03832(1).jpg

 毎日、雲を見入る。
 異国は、雲も日本と違う。
 表現力がしっかりしている。
 中途半端さがない。そう感じる。

 雲は、人生そのもの。
 やたら、人生を語るようになった。
 歳をとった。

シルク王、ジムトンプソンの住居

DSC02981(1)_20191012101514f7e.jpg
此処キャメロンは、シルク王、ジムトンプソンの住居跡がある。
日本では、松本清張の長編推理小説により広く紹介された。
彼の失踪の理由は、様々。

今はもう絶滅したが、トラに食べられたとの説もある。
その話を地元の人に伝えると、此処のジャングルでトラを3回見た。
一度は、「3匹の親子ずれ」と話された。

マレータイガーは、存在する。
何故か、うれしくなった。
DSC02980(1).jpg
プロフィール

はせ 鱗人

Author:はせ 鱗人
外人と間違われることシバシバ。
趣味は、魚釣り。幼少から父親に連れられ魚と戯れた。骨董収集、主に絵画、陶磁器
出身学校 明治大学商学部

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR