FC2ブログ

見渡す限りの紅茶畑

DSC00024(1).jpg

壮大な紅茶畑.。
毎日、多くの観光客が訪れる。
週末を除くと、ヨーロッパ系が多くを占める。

イギリス領だった時代、地の利を生かし、紅茶栽培を手掛けた。
当時、紅茶栽培が観光につながると、誰も思わなかった。

時代が生み出す「エネルギー」は、半端ではない。

DSC00006(1).jpg
スポンサーサイト



履物をそろえると、心がそろう

IMG_20180716_171137(1).jpg

履物をそろえると、心がそろう。
日本の公共施設の玄関に、この言葉が張られていた。
良い言葉には、違いない。

マレーシア人が集う時、履物が玄関に散乱する。
どうして、履物をそろえないか、聞いたことがある。
答えは、人によって違う。
ただ、それだけ。

いずれにせよ、この人達の心が乱れているとは、到底思えない。

インドから来た男たち

DSC08244(1).jpg

インドからマレーシアに出稼ぎにきた男たちと、会話をするようになった。
年齢は、それぞれ40歳程度。
女房と子供は、故郷に残している。
第一願望は、家族の顔を見たい。

DSC07648(1).jpg

インドでは、仕事がない。
働いているレストランは、10年の雇用契約。


DSC08215(1).jpg

何時行き会っても、笑顔をくれる。
世界には、どうしようもない問題が山ほどある。
山ほどある。
プロフィール

はせ 鱗人

Author:はせ 鱗人
外人と間違われることシバシバ。
趣味は、魚釣り。幼少から父親に連れられ魚と戯れた。骨董収集、主に絵画、陶磁器
出身学校 明治大学商学部

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR