FC2ブログ

第197段 「カリフォルニアの青い空」は知らない

中学時代、シカゴが歌った「カリフォルニアの青い空」が好きだった。
カリフォルニアに行けば、見たこともないような青い空を見上げることができると思っていた。

朝、カーテンを開けたら真っ青な空が広がっていた。途端に「カリフォルニアの青い空」を思い浮かべた。外に出て空を見上げた。雲一つない、真っ青なマレーシアのキャメロンハイランドの空。
およそ50年前の夢がかなった。

IMG_20180308_185654(1)_2018092820533983f.jpg

いつもどこかに、「カリフォルニアの青い空」が引っ掛かっていた。
スポンサーサイト



第196段 釣りの餌から「ナショナリティー」を思う

DSC02119(1).jpg

魚釣りは、父親から教えてもらった。
山国で育ったため、河川での鯉釣りがメイン。
その餌は、サツマイモをゆでてヒビ(蛹)と混ぜた。
当時は、養殖魚の餌もヒビ(蛹)が一般的であった。

DSC02085(1).jpg


しかし、此処マレーシアは、魚の餌に「カレー粉」を混ぜる。
知り合いが魚釣りに連れて行ってくれた。その時、餌のことを聞いて分かった。

この国のスパイシーな食事は、今でも苦手である。
辛口のカレーは、その最たるもの。
そんなカレーを使う。まさに、「ナショナリティー」。
その言葉しか、思い浮かばない。
今度、機会があったら、日本でカレー粉を入れて魚釣りをしようと思っている。

DSC02098(1).jpg

プロフィール

はせ 鱗人

Author:はせ 鱗人
外人と間違われることシバシバ。
趣味は、魚釣り。幼少から父親に連れられ魚と戯れた。骨董収集、主に絵画、陶磁器
出身学校 明治大学商学部

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR